アコム審査甘い

\アコムで今すぐ借りるなら!/

トップページ

アコムで一番早く確実に借りたいとお考えなら、お手持ちのスマホでのネット申込が最短の借り方です。最短即日融資をご希望のお急ぎの方は必見です。

■アコムならすぐ借りれる?

アコムで一番早く借りるならスマホからWEB申込するのがおすすめです。

実はアコムで借りるにはメリットがこんなにたくさんあります。

  • 即日スピード審査OK
  • 最短即日振込OK
  • 30日間金利0円サービス
  • 24時間土日祝日も申込可
  • スマホ申込で来店不要

・・・と、すぐにお金が必要な方に充実したサービスになっています。

「今月は生活費がやばめ…」
「飲み会に誘われたけどお金が…」
「冠婚葬祭で急に出費が…」

などなど、アコムはいろんな場面でのお金がないピンチを救ってくれます。それにアコムはなんといって審査の早さには定評があり、審査最短30分、融資最短1時間が可能となっています。

初回の利用であれば30日間金利0円サービスの実施されていますので、短期間の借入だと銀行カードローンよりもお得に借りられます。

アコムは「安定した収入」があれば、パートやアルバイトの方も申込み可能です。収入のない無職の方や専業主婦の方は利用できませんので注意しましょう。

今日お金に困ったら
\アコムカードローン/

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
評価限度額金利
★★★★★800万円まで3.0%~18.0%
  • 24時間365日申込み受付中!
  • 即日融資OK!
  • 30日間金利0円サービスあり!

【最短30分審査・1時間融資可能!】
消費者金融の中でも審査のスピードに定評のあるアコム。審査時間は最短30分、融資まで最短1時間が可能となっています。また、WEB申込みなら24時間365日受付中ですので、忙しくてなかなか窓口に行けない方にもおすすめです。

【30日間無利息サービス】
以下の条件を満たしている無担保ローンご利用の方がサービスの対象となります。
■アコムでの契約がはじめての方
■返済期日「35日ごと」でご契約された方
※金利0円サービスの適用期間は「契約日の翌日」からとなります。「借入の翌日」ではありませんので注意しましょう。

アコム借り方のまとめ

結論!カードローンの中でも審査が早くスピーディーに借りれるのがアコム。今日中にお金の必要な方や、はじめてカードローンを利用する方に選ばれています。WEB申込みなら24時間365日受付中ですので、お好きな時間に申込みできます。

アコム審査Q&A

はじめてカードローンを利用する方は審査や手続きに不安を感じることでしょう。 「はじめての~アコム♪」というCMのフレーズでもお馴染みのアコムですが、 少しでも不安が解消できるように、こちらでよくある質問と答えをご紹介しておりますので是非参考にして下さいね。

Q.アコムの審査は勤務先に電話連絡ありますか?

A.はい、勤務先への電話連絡は必ず行われると思っていて下さい。

カードローン審査で一番不安に思うことは、勤務先への電話連絡。これは申込書に書かれた勤務先に本当に勤めているかの確認になります。 ほとんどの方はこの在籍確認の電話を避けたいと思っていますが、電話連絡なしで借りることはほぼできないでしょう。 ですが、アコム側もそこら辺は配慮してくれていますので、電話口で会社名を名乗ることは絶対ありません。 担当者個人の名前で電話がかけられますので、勤務先にカードローンに申込みしていることがバレる心配はないでしょう。また、申込者本人が電話口に出られなくても、勤めている確認さえとれればOKとなっています。それでも心配でしょうがないという人であれば、勤務先にはクレジットカードの在籍確認の電話があるかもしれないと伝えておけば、全く疑われることはないでしょう。

Q.アコムの審査に落ちる理由って何ですか?

A.「安定した収入がない」「金融事故を起こしたことがある」方は審査落ちします。

アコムの申込み条件として「年齢が20歳~69歳の方で安定した収入のある方」となっています。 まずはこれをクリアしなければ申込みはできません。審査基準の詳細は公開されていませんので分かりませんが、審査に通らない人の共通点として、

・金融事故を起こしている
・他社借入が多い(他社を含め年収の1/3以上の借入はできません)
・申込みの際、虚偽の申告をしている
・短期間に複数社申込みしている

などがあげられます。どれか1つでもあてはまれば審査に通るのは難しくなりますので注意しましょう。

Q.アコムの審査に必要な書類はありますか?

A.本人確認書類と場合によっては収入証明書が必要になります。

以下のいずれかを準備しておいて下さい。

●本人確認書類
・運転免許証
・個人番号カード
・健康保険証

※顔写真がない場合や書類の住所と現住所が異なる場合、以下の書類も必要です。
・住民票
・公共料金の領収書(電気・ガス・水道・固定電話・NHKのいずれか1つ)
・納税証明書

●収入証明書※
・源泉徴収票
・給与明細書(直近1ヶ月分)
・市民税・県民税額決定通知書(最新年度のもの)
・所得証明書(最新年度のもの)

※アコムでの利用限度額が50万円を超える場合
※アコムの利用限度額と他社借入の合計が100万円を超える場合
※すでに提出済みの収入証明書が3年以上経過している場合

に必要となります。

Q.アコムはどのような借入・返済方法になっていますか?

A.アコムATM、提携ATM、インターネット、店頭窓口、振込、口座振替の6つから選らべます。

●アコムATM…24時間対応(一部異なる店舗あり)、手数料無料
●提携ATM …コンビニATMは24時間対応(一部異なる店舗あり)、手数料有料
●インターネット…24時間対応、手数料無料
●店頭窓口…平日9時半~18時
●振込…手数料有料
●口座振替…手数料無料

上記の通り、返済方法によって手数料がかかってしまう場合があります。 数回の利用だったらいいかもしれませんが、頻繁に利用するのはもったいない気がします。 なるべく手数料のかからない方法で返済することをおすすめします。

アコムの基礎知識コラム

銀行や信金等日本における金融機関の種類によって借りることのできる金額にが異なっていて、小口や即日など軽めの融資についてだけはでなく、数百万円にもなるような額が大きめの融資も状況により受けられるようになっています。申し込みから融資に至るまでも短時間ですし、実際に現金を手にするまでも早いですから、利用者の状況に合わせて使えるようになりました。それぞれの金融機関が発行しているカードで借りるというのがよく利用されている方法だと思います。一般的に、誰かにお金を借りようと思ったら、融資の理由を問われる筈です。快くお金を貸してくれる奇特な人が現れるかもしれませんが、そのような奇跡的なことは、ほとんど起きないでしょう。なおかつ、お金を借りた後どのように振舞うかで、揉め事が起こることも珍しくないのです。こうしたリスクを回避し、身近な人に頼りたくない、頼れないという時には、キャッシングを利用した方が良いと思います。お金が要るのに資金繰りが難しい、という時におススメなのが、キャッシングサービスです。最近では店舗に行かなくてもネットで契約する方法が主流なようです。アコムなら30日間無利息期間もありますね。本人確認書類(免許証など)があれば、それだけで、すぐに必要なお金を貸してくれるはずです。近年、ほとんどのキャッシングサービスがこうした契約方法にも対応しているのですが、周知されているかというと、そうでもなく、キャッシングそれ自体に抵抗があって、勇気が出ない人も少なくないようです。あまり頑なにならず、いざという時のために一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか。もし、夜間や早朝などに銀行ATMからお金を下ろそうとしたら、時間外手数料が発生します。多くても200円程度ですが、そもそも時間が違えば無料であり、引き出しの回数が増えれば手数料だけでも相当な出費になってしまうでしょう。一方で、キャッシングサービスであれば、こうした手数料を気にせずお金を借りることができます。キャッシング業者が提携しているATMは時間外手数料がかからないものが多く、借入期間が短ければ数円の利息しか付かないので、数百円の時間外手数料を払うより余分な出費を節約できます。キャッシングはすぐに審査が終わりますし、銀行融資なら必須の保証人や担保が要らないという点もポイントが高いです。アコムでのキャッシングというワードの意味は、お金を貸し出す業者から大きな金額ではなく割と少ない額面のお金の貸付けをしてもらうというタイプの借り入れ法なのです。業者さんから現金を融資してもらう際には、大体は万が一の事を考えて補填出来るように連帯保証人や担保が要ります。けど、他のローンではなくアコムでのキャッシングを用いるならば返済が滞ったときに利用される代わりの弁済方法を設定する事は必要とされていません。嘘偽りなく当人が申し込んでいると分かる材料があれば、ほとんどそれだけで融資をして頂けることになります。最近は短時間で審査が済みますが、まったく審査なしでお金を借りることは無理だと思います。担保の有無に関わらず、きちんとした業者なら審査はあるはずで、無審査でお金を貸すような会社は法外な金利や取り立てを行っていると思ったほうが良いでしょう。審査が心配なら違法ではなく、比較的審査の甘いところに申し込むべきです。「すぐ借りれる?」「バレずに借りたい!」ならアコムがおすすめ。即日可能で頼れると口コミでも人気ですよ!楽天即日融資のカードローンは新しいので利用者獲得のために審査がゆるめだと言われています。他店で断られた人がここでは通ったそうですから、ここなら狙い目だと思います。給料日までかなり遠く金欠状態とは言え、どうしても、手に入れたいものがある時は、キャッシングによって解決しています。スマホから審査申込みの手続きを済ませておけば、申込み当日に審査通過になるでしょう。その後は、職場のそばのコンビニに設置されたATMで引き出していますね。馴染みのコンビニだと、誰にも知られず利用できるので安心です。しかも、簡単で楽々利用できるのです。今現在進行形で、二つの消費者金融で、即日融資のカードローンを組んでいます。具体的にはそれぞれ十万円と、二十万円で組んでおり、二社合わせて毎月二万円ずつ返済しています。けれども、どちらも最大利子で借り入れているので、いくら返済を進めても、全く返済額が減りません。他の消費者金融で借り換える事も考えたのですが、どのアコム自動契約機(むじんくん)やモビットなどの消費者金融でも審査で弾かれてしまい、諦めてしまいました。それほど大きな金額ではありませんが、無計画のまま即日融資のカードローンに手を出してしまったことで、頭の痛い問題を抱えてしまいました。お金のやりくり、どうしよう?!という際にはキャッシングを利用できると助かりますが、定期収入のない専業主婦にとっては無縁な話、と思い、その考えを捨ててしまう人もきっと多いことでしょう。しかし、実際には専業主婦でもキャッシング会社によってはお金を借りられます。そのようなキャッシング会社の場合、配偶者に安定的な収入があるなら、キャッシングの審査に通ることができます。キャッシングでお金を借りるには、勤務先及び勤続年数の申告が必要です。借りようとする人物の返済能力の有無を確認する目的です。その後、勤務先あてに勤務の事実確認のための電話等が来ます。勤め先には知られたくないので連絡が来るのは困るという人もいるかと思われますが、昨今は消費者金融であることを伏せる配慮もしてくれるはずです。

アコムお役立ち情報

\今すぐ借りるならアコム/

今すぐお金借りるなら↓