アコム審査甘い

\アコムで今すぐ借りるなら/

トップページ > 北海道

北海道アコムをお探しの方へ。北海道にあるお近くのアコムの店舗や無人契約機で今すぐお金を借りたいとお考えなら、お手持ちのスマホで事前にネット申込みを済ましておくのが最短の借り方です。

■アコムならすぐ借りれる?[PR]

アコムで一番早く借りるならスマホからWEB申込するのがおすすめです。

実はアコムで借りるにはメリットがこんなにたくさんあります。

  • 申込から借入まで最短20分で完了
  • 30日間金利0円サービス
  • 24時間土日祝日も申込可
  • スマホ申込で来店不要

・・・と、すぐにお金が必要な方に充実したサービスになっています。

「今月は生活費がやばめ…」
「飲み会に誘われたけどお金が…」
「冠婚葬祭で急に出費が…」

などなど、アコムはいろんな場面でのお金がないピンチを救ってくれます。それにアコムはなんといって審査の早さには定評があり、融資最短20分が可能となっています(※お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます)。

初回の利用であれば30日間金利0円サービスの実施されていますので、短期間の借入だと銀行カードローンよりもお得に借りられます。

アコムは「安定した収入」があれば、パートやアルバイトの方も申込み可能です。収入のない無職の方や専業主婦の方は利用できませんので注意しましょう。

※本日中に借りるなら21時まで。
お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます

今日お金に困ったら
\[PR]アコムカードローン/

<24時間365日申込OK!在籍確認なし>
評価限度額金利
★★★★★800万円まで3.0%~18.0%
  • 申込から借入まで最短20分で完了(本日中に借りるなら21時まで)
    ※お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます
  • 最大30日間無利息サービス(アコムでの契約が初めての方)
  • 24時間365日申込み受付中!
  • 原則、在籍確認なし!

【最短20分融資が可能!】
消費者金融の中でも審査のスピードに定評のあるアコム。融資まで最短20分が可能となっています。また、WEB申込みなら24時間365日受付中ですので、忙しくてなかなか窓口に行けない方にもおすすめです。

【30日間無利息サービス】
対象条件(公式より引用)
・アコムでのご契約がはじめてのお客さま
※当社が不適当と判断した場合は対象外となる可能性があります。
※無担保カードローンが対象です。その他の契約(クレジット・借換えローンなど)は対象外となります。

アコム借り方のまとめ

結論!カードローンの中でも審査が早くスピーディーに借りれるのがアコム。今日中にお金の必要な方や、はじめてカードローンを利用する方に選ばれています。WEB申込みなら24時間365日受付中ですので、お好きな時間に申込みできます。

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しアコム社から委託を受け広告収益を得て運営しています

北海道のアコムの借り方Q&A

北海道ではじめてカードローンを利用する方は審査や手続きに不安を感じることでしょう。 「はじめての~アコム♪」というCMのフレーズでもお馴染みのアコムですが、 少しでも不安が解消できるように、こちらでよくある質問と答えをご紹介しておりますので是非参考にして下さいね。

Q.アコムの審査は勤務先に電話連絡ありますか?

A.いいえ、原則行われません。もし行われる場合でも、お客さまの同意を得ずに実施されることはありません。

カードローン審査で一番不安に思うことは、勤務先への電話連絡。これは申込書に書かれた勤務先に本当に勤めているかの確認になります。

ほとんどの方はこのカードローン会社からの在籍確認の電話を避けたいと思っていますが、電話連絡なしで借りることはほぼできないでしょう。

ですが、アコムは原則として電話での在籍確認を行いません。行われる場合でも同意を得ずに電話をかけてくることはないため、安心して利用できます。

もし電話での在籍確認が行われる場合、担当者個人の名前で電話がかけられますので、北海道の勤務先にカードローンに申込みしていることがバレる心配はないでしょう。

また、申込者本人が電話口に出られなくても、勤めている確認さえとれればOKとなっています。

それでも心配でしょうがないという人であれば、勤務先にはクレジットカードの在籍確認の電話があるかもしれないと伝えておけば、全く疑われることはないでしょう。

>> アコム公式サイトへ

Q.アコムの審査に落ちる理由って何ですか?

A.「安定した収入がない」「金融事故を起こしたことがある」方は審査落ちします。

アコムの申込み条件として「年齢が20才以上で安定した収入のある方」となっています。 まずはこれをクリアしなければ申込みはできません。審査基準の詳細は公開されていませんので分かりませんが、審査に通らない人の共通点として、

・金融事故を起こしている
・他社借入が多い(他社を含め年収の1/3以上の借入はできません)
・申込みの際、虚偽の申告をしている
・短期間に複数社申込みしている

などがあげられます。どれか1つでもあてはまれば審査に通るのは難しくなりますので注意しましょう。

>> アコム公式サイトへ

Q.アコムの審査に必要な書類はありますか?

A.本人確認書類と場合によっては収入証明書が必要になります。

以下のいずれかを準備しておいて下さい。

●本人確認書類
・運転免許証
・個人番号カード
・健康保険証

※顔写真がない場合や書類の住所と現住所が異なる場合、以下の書類も必要です。
・住民票
・公共料金の領収書(電気・ガス・水道・固定電話・NHKのいずれか1つ)
・納税証明書

●収入証明書※
・源泉徴収票
・給与明細書(直近1ヶ月分)
・市民税・県民税額決定通知書(最新年度のもの)
・所得証明書(最新年度のもの)

※アコムでの利用限度額が50万円を超える場合
※アコムの利用限度額と他社借入の合計が100万円を超える場合
※すでに提出済みの収入証明書が3年以上経過している場合

に必要となります。

Q.アコムはどのような借入・返済方法になっていますか?

A.アコムATM、提携ATM、インターネット、振込、口座振替の5つから選らべます。

●アコムATM…24時間対応(一部異なる店舗あり)、手数料無料
●提携ATM …コンビニATMは24時間対応(一部異なる店舗あり)、手数料有料
●インターネット…24時間対応、手数料無料
●振込…手数料有料
●口座振替…手数料無料

上記の通り、返済方法によって手数料がかかってしまう場合があります。 数回の利用だったらいいかもしれませんが、頻繁に利用するのはもったいない気がします。 なるべく手数料のかからない方法で返済することをおすすめします。

>> アコム公式サイトへ

キャッシングのコラム

給料が正規よりも安く抑えられると企業から人気の派遣社員ですが、アルバイトとは違うのでお金を借りに行ってもあまり歓迎されないのではないかいうと、決してそんなことはありません。

収入の安定が絶対条件であるカードローンですら、よりどりみどりで好きな金融会社を選んでも簡単に融資を受けることが出来るはずです。

派遣だからなどと自虐的な見方をされがちだったのが覆されたばかりでなく、限度額などに制限はあるものの、アルバイトの人でもそこそこのお金を貸すことが増え、融資にゴーサインが出ることが多くなってきています。

お金を用意しなければいけない時、アルバイトだからと尻込みせず、試しにどこかの金融会社の門を叩いてみるのもいいでしょう。

運がよければ融資を受けられ、人生が変わる可能性だってあるでしょう。

急にお金が必要になって、借りられるところを検索したら、ネット上で一括で審査依頼できるサイトがあるのを知りました。

こういうサービスは、カードローン初心者こそ知っておきたいですよね。

これまでは、もしどこかの会社に決めてカードローンの申し込みをして、落ちてしまったら、また次の会社を探すのだろうけど、そこが大丈夫という保証はないし。

大変だと思っていました。

一括審査サイトならそれらがスッキリ解消できますね。

それに、カード会社も一括サイトに掲載される以上、そこでの集客目標があるでしょうから、審査面で少し緩いのではないかと思います。

家族や親族の急病で、ある程度高額なお金を急に用意しなければいけない。

思い出したくないかもしれませんが、年を重ねれば重ねるほど、そんな経験の1つや2つありますね。

すぐにお金を借りられるのはどこかというと、まず最初に、既に一度審査が通っているということで、信販会社のカードがあげられますね。

CMなどでおなじみの、機械操作だけで簡単に借りられる消費者金融のキャッシュコーナーもあって助かりますね。

悪い噂を聞いたこともないので、安心できそうですし、短時間で借りることができる会社まであると言います。

もしもの場合を考えて、自分に合った会社を探しておくことをお勧めします。

カードローンとキャッシングの利率については、昔から言われていることですが、提出書類や所要時間の多寡(多い、少ない)が深く関係しているのがよくわかります。

収入証明不要で、即日や何分などのスピード融資を売り文句にしているところより、融資の待ち時間が長いところはそれなりに、融資上限や低い年利といったセールスポイントがあるわけです。

同じ会社でも条件違いで金利の差があったりしますから、上手に使い分ければだいぶトクすることができると思います。

利便性の高さから利用者が増加しているキャッシングですが、少し注意が必要です。

キャッシングは他種のローンと比較すると圧倒的に使いやすいですが、高金利なので、あまり意識しないうちに、返済が滞り、利息によって借金が返済不能になるほど膨らんでしまうかもしれません。

定期的なキャッシングを家計のやりくりに入れている場合、返済と借入を繰り返す自転車操業のような危うい生活になりかねません。

返済が厳しいと思った段階で、身近にいる頼れる相手にお金を借り、無理のない範囲で完済を目指した方が良いでしょう。

キャッシングに慣れてきた人にありがちなのですが、借入ばかりに気を取られて返済の意識が薄れ、返済が滞ることは絶対にやってはいけません。

滞納は、金融事故として信用情報機関に登録される恐れがあるので、その業者だけでなく、あらゆる金融機関とのローン契約に障害になることがあるのです。

一般的に、個人に融資をしてくれるサービスがキャッシングですから、個人で責任を負える能力があると判断し、信じてお金を貸しているのです。

責任を負える大人だからこそ、こうした信頼を裏切るような行動は絶対にやらないでください。

銀行が提供する銀行系キャッシングの一番の特徴は、金利が安いことに尽きます。

それに、総量規制(借入限度額が最大でも年収の3分の1までとされること)がありませんから、ノンバンク系より限度額が高めに設定されるのも嬉しいポイントです。

当日中に借りられるのはもちろん、社会的な信頼度が高いのが銀行系キャッシングの強みでしょう。

利用可能なATMが多いので、思い立った時にその場で利用できるのもポイントです。

審査は甘くないので、審査落ちしてしまい、融資を受けられない人も多いのですが、可能であれば銀行系のキャッシングを選んだ方が使いやすいでしょう。

キャッシングのリボ払いはとても便利な返済方法ですが、その反面、リボ払いにはリスクもあります。

そのリスクは、毎月返済するお金に利子がさらにつくことです。

一括で返済する場合なら利子は一ヶ月分だけになりまうが、リボ払いにすると、毎月利子が付いてしまいます。

それでも、リボ払いは月々の支払い額が少ないので、返済しやすい方法です。

お金の流れはきちんと把握できるようにするのが常識ですが、キャッシングもひとつの金融機関に絞れば手間も少なく、コツコツ返済していけば良いだけなのでラクだと言われています。

とはいえ、もう1社くらいなら借入先を増やすほうが都合が良いこともあるのを忘れないようにしましょう。

金利が低いほうが高いところに比べ、総支払額が減りますし、融資限度額を考えると会社によって大きな違いがあり(800万円という会社もあります)、利用しやすさで優位性がハッキリしていますから、もう一社に申し込んだほうが良いでしょう。

プロミスで借入れを行う場合、店頭窓口、ATMだけでなく自宅に居ながらでも申込みができるネットや電話からも利用する事が出来ます。

三井住友銀行やジャパンネット銀行などの24時間振込可能な金融機関に口座をつくっている方であれば、申請が完了してから10秒程度で指定口座にお金が振り込まれるサービスを利用できるのです。

また女性には嬉しい専用ダイヤルや30日間の無利息期間を設けているのもプロミスが多くの方から支持されるポイントといえるでしょう。

>北海道の方向けアコムお役立ち情報

\[PR]今すぐ借りるならアコム/

北海道で今すぐお金借りるなら↓