アコム審査甘い

\アコムで今すぐ借りるなら/

トップページ > 東京都

東京都アコムをお探しの方へ。東京都にあるお近くのアコムの店舗や無人契約機で今すぐお金を借りたいとお考えなら、お手持ちのスマホで事前にネット申込みを済ましておくのが最短の借り方です。

■アコムならすぐ借りれる?[PR]

アコムで一番早く借りるならスマホからWEB申込するのがおすすめです。

実はアコムで借りるにはメリットがこんなにたくさんあります。

  • 申込から借入まで最短20分で完了
  • 30日間金利0円サービス
  • 24時間土日祝日も申込可
  • スマホ申込で来店不要

・・・と、すぐにお金が必要な方に充実したサービスになっています。

「今月は生活費がやばめ…」
「飲み会に誘われたけどお金が…」
「冠婚葬祭で急に出費が…」

などなど、アコムはいろんな場面でのお金がないピンチを救ってくれます。それにアコムはなんといって審査の早さには定評があり、融資最短20分が可能となっています(※お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます)。

初回の利用であれば30日間金利0円サービスの実施されていますので、短期間の借入だと銀行カードローンよりもお得に借りられます。

アコムは「安定した収入」があれば、パートやアルバイトの方も申込み可能です。収入のない無職の方や専業主婦の方は利用できませんので注意しましょう。

※本日中に借りるなら21時まで。
お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます

今日お金に困ったら
\[PR]アコムカードローン/

<24時間365日申込OK!在籍確認なし>
評価限度額金利
★★★★★800万円まで3.0%~18.0%
  • 申込から借入まで最短20分で完了(本日中に借りるなら21時まで)
    ※お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます
  • 最大30日間無利息サービス(アコムでの契約が初めての方)
  • 24時間365日申込み受付中!
  • 原則、在籍確認なし!

【最短20分融資が可能!】
消費者金融の中でも審査のスピードに定評のあるアコム。融資まで最短20分が可能となっています。また、WEB申込みなら24時間365日受付中ですので、忙しくてなかなか窓口に行けない方にもおすすめです。

【30日間無利息サービス】
対象条件(公式より引用)
・アコムでのご契約がはじめてのお客さま
※当社が不適当と判断した場合は対象外となる可能性があります。
※無担保カードローンが対象です。その他の契約(クレジット・借換えローンなど)は対象外となります。

アコム借り方のまとめ

結論!カードローンの中でも審査が早くスピーディーに借りれるのがアコム。今日中にお金の必要な方や、はじめてカードローンを利用する方に選ばれています。WEB申込みなら24時間365日受付中ですので、お好きな時間に申込みできます。

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しアコム社から委託を受け広告収益を得て運営しています

東京都のアコムの借り方Q&A

東京都ではじめてカードローンを利用する方は審査や手続きに不安を感じることでしょう。 「はじめての~アコム♪」というCMのフレーズでもお馴染みのアコムですが、 少しでも不安が解消できるように、こちらでよくある質問と答えをご紹介しておりますので是非参考にして下さいね。

Q.アコムの審査は勤務先に電話連絡ありますか?

A.いいえ、原則行われません。もし行われる場合でも、お客さまの同意を得ずに実施されることはありません。

カードローン審査で一番不安に思うことは、勤務先への電話連絡。これは申込書に書かれた勤務先に本当に勤めているかの確認になります。

ほとんどの方はこのカードローン会社からの在籍確認の電話を避けたいと思っていますが、電話連絡なしで借りることはほぼできないでしょう。

ですが、アコムは原則として電話での在籍確認を行いません。行われる場合でも同意を得ずに電話をかけてくることはないため、安心して利用できます。

もし電話での在籍確認が行われる場合、担当者個人の名前で電話がかけられますので、東京都の勤務先にカードローンに申込みしていることがバレる心配はないでしょう。

また、申込者本人が電話口に出られなくても、勤めている確認さえとれればOKとなっています。

それでも心配でしょうがないという人であれば、勤務先にはクレジットカードの在籍確認の電話があるかもしれないと伝えておけば、全く疑われることはないでしょう。

>> アコム公式サイトへ

Q.アコムの審査に落ちる理由って何ですか?

A.「安定した収入がない」「金融事故を起こしたことがある」方は審査落ちします。

アコムの申込み条件として「年齢が20才以上で安定した収入のある方」となっています。 まずはこれをクリアしなければ申込みはできません。審査基準の詳細は公開されていませんので分かりませんが、審査に通らない人の共通点として、

・金融事故を起こしている
・他社借入が多い(他社を含め年収の1/3以上の借入はできません)
・申込みの際、虚偽の申告をしている
・短期間に複数社申込みしている

などがあげられます。どれか1つでもあてはまれば審査に通るのは難しくなりますので注意しましょう。

>> アコム公式サイトへ

Q.アコムの審査に必要な書類はありますか?

A.本人確認書類と場合によっては収入証明書が必要になります。

以下のいずれかを準備しておいて下さい。

●本人確認書類
・運転免許証
・個人番号カード
・健康保険証

※顔写真がない場合や書類の住所と現住所が異なる場合、以下の書類も必要です。
・住民票
・公共料金の領収書(電気・ガス・水道・固定電話・NHKのいずれか1つ)
・納税証明書

●収入証明書※
・源泉徴収票
・給与明細書(直近1ヶ月分)
・市民税・県民税額決定通知書(最新年度のもの)
・所得証明書(最新年度のもの)

※アコムでの利用限度額が50万円を超える場合
※アコムの利用限度額と他社借入の合計が100万円を超える場合
※すでに提出済みの収入証明書が3年以上経過している場合

に必要となります。

Q.アコムはどのような借入・返済方法になっていますか?

A.アコムATM、提携ATM、インターネット、振込、口座振替の5つから選らべます。

●アコムATM…24時間対応(一部異なる店舗あり)、手数料無料
●提携ATM …コンビニATMは24時間対応(一部異なる店舗あり)、手数料有料
●インターネット…24時間対応、手数料無料
●振込…手数料有料
●口座振替…手数料無料

上記の通り、返済方法によって手数料がかかってしまう場合があります。 数回の利用だったらいいかもしれませんが、頻繁に利用するのはもったいない気がします。 なるべく手数料のかからない方法で返済することをおすすめします。

>> アコム公式サイトへ

キャッシングのコラム

初めてカードローンを使ってお金を借りる場合、利息が安いところを探す人が多いです。

調べるとわかることですが、普通の金融業者ではほぼ横一線な状態ですので、決め手に欠けるというのが実情でしょう。

金利以外でのオトクを考えると、ポイントを活用すると良いでしょう。

初回ポイントや利用ポイントがついて、ネット上でお金と同じように使うことができます。

ポイントと円の換算率は会社によって違うので気をつけてくださいね。

お得情報も大切ですが、忘れてはならないのが現実的なプランニングです。

ある程度余裕を持った返済計画になるよう事前によく考えることが大事だと思います。

突然の出費でまとまったお金を準備したいけど貯金は自由に使えないそんなお悩みには、手軽なキャッシングが役立ちます。

正社員に限らず一定の収入を得ている方なら借り入れができますし、配偶者の方がお勤めであれば、専業主婦のあなたも融資を受けられる業者があります。

決まった条件を満たしていたら、当日中の融資も可能になります。

以前、グレーゾーン金利という言葉が話題になったことを覚えている方もいるのではないでしょうか。

2010年の法改正以前に消費者金融から高金利の借入を行っていた方は、利息を払い過ぎていて、過払い金が発生しているかもしれません。

この過払い金とは、キャッシングの返済時に払い過ぎた利息のことです。

年利が20%を超えていたのなら、確実に過払いしていたことになります。

発生している過払い金は業者に請求することで返ってきますが、過払い金返還請求は完済後10年間の期限付きなので、思い当たる節があるという人は急いで確認してみましょう。

給料日の前って、友達にもお金が借りにくいですよね。

そういう場合は小額のキャッシングであれば超短期間で返せますし、利用価値が高いと思います。

短期間なら金利ゼロという会社もありますし、そうでなくても一括で返済するのなら、必死になって低金利のところを探す必要もありません。

でも、キャッシングのメリットといえば、必要な額をあとから分割で返せることですよね。

それならやはり低い金利のローンを選んだほうがお得です。

必要に迫られているとつい焦りがちですが、実質年率がどれくらいになるかチェックしておきましょう。

融資額によっては、支払額にだいぶ差が出てくるはずです。

カードローンの利用でも得をしたいなら、無利息期間サービスをフルに活用しましょう。

期間は業者ごとに違ってきますが、契約から30日間が一般的で、この期間内であればいつ返済をしても利息0円で済ませられます。

仮に、返済が終えてなくても、全ての利息が請求されるわけではありません。

利息が掛かるのは期間を終えてからの日数に対してのみです。

例えばカードローンの審査に通らなかったとき、どうしてそうなったのか考えねばなりません。

大抵の業者でほぼ同じ審査である為、何らかの原因があるままでは同じ理由を懸念され結果は変わらないでしょう。

よくある理由に希望する額が収入に比べると多いことがあるので、額を見直し改めて申し込みをしてみるとよいでしょう。

キャッシングには、リボ払いという便利な方法もありますが、リスクのある返済方法でもあります。

そのリスクは、月々の返済額に利子がさらにつくことです。

一括返済なら利子は一ヶ月分だけで済みますが、リボ払いは毎月利子が増えていきます。

リスクもありますが、リボ払いは月々の支払い額が少ないので、負担のかからない返済方法です。

サッと借りて簡単に返せるキャッシングは便利ですが、甘く見積もって利用していると、利子が膨らんでしまい、なかなか元金が減らず、あとで計算してみて、馬鹿だったなあと気づくかもしれません。

要するに、上手に使うことが大事なのです。

収支バランスを念頭に置き、その範囲内で堅実に利用していけば、こんなに便利なものはありません。

今、キャッシングサービスは数多くのものがありますから、どこを選んだらよいのか悩んでしまう方も多いでしょう。

ネットの評判などを参考にして申込する業者を決めるのも良い方法です。

中でも、その業者を実際に利用した人の感想は、利用者目線で業者を評価してくれるので、ぜひチェックしておいてもらいたいポイントです。

しかし、いくら口コミの評判が良くても、人それぞれの条件や環境の違いがありますので、全てを鵜呑みにするのは禁物です。

疑問があるのなら、そのキャッシング業者に確認してください。

たとえ契約者でなくても丁寧に回答してくれますし、スタッフの対応も分かるので、疑問点は契約前に積極的に解消しておきましょう。

ローンの契約用に大手の業者はタッチパネル式の契約機を各地に置いています。

審査が出来るだけではなく、カードの受け取りも済ませられます。

例えば、それ以外の方法でカードローンの契約を済ませてしまっていてもこの契約機でカードを受け取ることが可能です。

自宅に送られてきたカードを家族にみられたくない場合や、早くカードが欲しい人は自動契約機を使うのがオススメです。

>東京都の方向けアコムお役立ち情報

\[PR]今すぐ借りるならアコム/

東京都で今すぐお金借りるなら↓